Strength

当社の強み

商品開発・生産システム

自ら創造していく
クリエイティブな社風

トヨダプロダクツは創業以来一貫して"開発指向型メーカーであり続ける"ことにこだわってきました。
製品をただ製造するだけでなく、製品の企画・開発も自社で行っています。
商品開発から製造、販売に至るまでを自社で行うことで変化するオフィスニーズや生活者ニーズに柔軟に対応し続けているのです。
さらに国内大手事務機器商社へのOEM供給などにより消費者ニーズのその先をゆく製品を展開していくことで、そのフィールドをさらに広げています。

 

あらゆるお客様ニーズに
対応する総合力

今日まで、弊社が開発コンセプトとして掲げているのが"Something New & Difference"です。
この実現に向け、デザイン性に人や環境へのやさしさをプラスする人間・環境工学の観点から、オフィス空間や生活空間をトータルに発想するソフト力のブラッシュアップをしています。
さらには最新設備による卓越した生産技術力も持ち合わせており、さまざまな面でお客様のニーズに応えられる力が備わっています。

 

独自の生産管理システム
"TOPICS"

弊社では、本社工場建設を機に、高度な独自のコンピュータ・システムTOPICS(Toyoda Office Products Information Control System)を開発しました。
受注から出荷までのものの流れと有機的な融合を目指し、生産管理情報の一元化を図るために本社工場と第一工場をオンラインで結ぶ独自の生産管理システムを構築しました。
これにより、生産現場においては必要な最新情報を容易に把握できるようになり、リアルタイムでアクションを起こせる体制が整備され、少数精鋭主義に徹した合理化が図られたのです。

 

職場環境

豊かな自然に囲まれた
本社・工場

トヨダプロダクツが本社を構える桐生市相生工業団地は「桐生テクノパーク構想」の中心地になっています。
真横には雄大な渡良瀬川が流れており、北アルプスの麓・安曇野に匹敵する豊かな自然に抱かれた山紫水明の地で、モノ創りの職場環境としては最高ともいえるロケーションを誇っています。
そうした"大自然"と"人間"を中心に考えた快適な職場環境でこそ、人間の持つ優れた能力である創造性を最大限に発揮できると私たちは考えます。
もちろん、その自然環境を保護することも私たちの役割です。

働く人を尊重した職場環境

気分をリフレッシュできるよう用意されたアスレチックルームや120インチの大型プロジェクターなどの設備を備えており、社員が快適に仕事に取り掛かることができる環境を整えています。
さらには新入社員歓迎会やクリスマス会などの年中行事を通し、社員同士のコミュニケーションをとれる機会を作るなど社内の人間関係を円滑にし、より働きやすい環境へと近づける努力をしています。
また、無災害記録第1種・第2種・第3種樹立による労働大臣進歩賞及び優良賞を受賞しており、安全な職場環境であることは言うまでもありません。

本社横の河川敷の景色

主な実績

 各種認定・表彰歴等

  • ISO 9001 認証(1997~)
  • ISO 14001 認証(2000~)

 

  • 厚生労働大臣優良賞(1972)
  • 優良申告法人(1986~)
  • 群馬県中小企業合理化モデル工場(1971~)
  • ニューファクトリー(1994)
  • 中小企業庁中小企業モデル工場(1996)
  • IT推進モデル企業(2001)
他多数   

デザイン受賞歴